失敗は成功のもとである

失敗は成功を生む

非常に当たり前の話ですが、どんな人でも
失敗はしたくありません。

会社で仕事をしている時でも、
学校で勉強をしている時でも、
こうしてネットビジネスで
アフィリエイトをやっている時でも、
どんな時でも失敗というのは、
したいとは思わないはずです。

失敗せずに最短ルートで成功して
極力少ない手間でゴールを
目指したいと思うのが普通です。

実際、何かを失敗するという事を
イメージしてみると、
失敗すると怒られるとか、
大きな遠回りになってしまうとか、
そういったネガティブなイメージしかありません。

だからこそ、
大半の人は失敗をしたくないと思います。

しかし、失敗というのは非常に重要な事で、
失敗があるからこそ成功があるのです。

あなたがミスをしたり間違えたりと、
ネガティブな部分があるからこそ
後々の成功に生きてくる訳です。

実際、世の中で成功者と呼ばれている方達、
その方達は非常に多くの失敗を経験しています。

それも私達のような一般人よりもはるかに
多くの圧倒的な失敗を経験しています。

はたから見ると順風満帆に何事もなく
豊かな才能を発揮して成功したように
見えるかもしれませんが、
実はそうではなく、どんな成功者も
多くの失敗を乗り越えたという経験があります。

何も間違えずに多くの金額を稼げたとか、
今素晴らしいポジションにいるとか、
そういう人はまさしく本物の天才です。

それは世界中でもひとにぎりの
人類だと言ってもいいいと思います。

そういった本当に一部の天才を除いて
成功するために必要なのは、
圧倒的な量の失敗を繰り返す事なのです。

あの有名な発明家「トーマス・エジソン」が
電球を電球を光らすまでに何回失敗を
したかご存知ですか。

なんと、
16000回も失敗をしたと言われています。

16000回も失敗をして、やっとのことで
電球が光ったのです

とにかく他人よりも人一倍挑戦して、
人一倍失敗して、
そこから学びを得る事によって
それを成果に結びつけていく事が重要です。

失敗とは無縁という事は決してなく、
成功している人はむしろ失敗が多いのです。

私がアフィリエイトを教えていて、

「失敗はしたくない、最短で稼ぎたい」

という人は非常に多いですが、
それは間違っています。

失敗しない事が
成功への最短ルートなのではなく、
失敗する事が
成功への最短ルートなのです。

そこを間違えてはいけません。

ミスをしないようにと
一生懸命マニュアルを読み込んで、
自分の頭の中で完璧に理解できるように
なってからやろうと考えるのも、
当然悪くはないのですが、
それだと結果が出るのが圧倒的に遅くなります。

それよりも、ある程度のノウハウを
自分の頭の中で理解したら、
さっさと作業に取りかかり、
とりあえずやってみるのです。

当然それで1回目、2回目と
何度も失敗するでしょう。
しかし、実践してその失敗の中から更に
教訓を得ていく方が、
ひたすらマニュアルを読んでいるよりも、
遥かに早くレベルアップしていけるのです。

ここが上手くいく人と
上手くいかない人との最大の違いで、
本当に早く最短で結果を出したければ、
失敗を恐れてはいけないし、
どんどん失敗をするべきです。

ミスをしたらそこで終わりではなく、
なぜそのミスは起こったのか。

それを起こさないためには
どうしたらいいのか。

それを次に生かしていくためには
どうしたらいいのか。

それを考える事ができれば今回の失敗
というのはプラスになります。
そして、後々の自分の財産になっていくのです。

だからこそ、失敗を悲しむ必要も
落ち込む必要もないですし、
むしろそこから学びを得る事ができれば、
喜ぶべき事であります。

それでしっかりと前進する事ができているのですから。

着実にゴールに近づいている訳なので
それは全然嘆く事もない訳です。

失敗しても全然恐いことなどありません。
少なくともアフィリエイトで失敗しても
特に何も損はしないです。

基本的にお金もかからないですし、
人生がどうのこうのという失敗には
絶対にならないので、
是非ひたすら挑戦していただき、
どんどん失敗してど
んどんレベルアップして
結果を出していきましょう。

「失敗は成功のもとである」

ということを意識して行動していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です