60代でもアフィリエイトで結果を出せる

60代でもアフィリエイトで稼げる

まず一つ覚えていただきたい事は、
人間というのは、やろうと思えば
いつでも何にでも挑戦出来るという事です。

例えば日本でも有名な、
ケンタッキーフライドチキン。

その創始者のカーネル・サンダースさん。
いつも店舗の前に人形がある、
あのケンタッキーおじさんです。

カーネル・サンダースさんは、
60代の時に起業し、そこから世界的に
有名になケンタッキーフライドチキンを
作り上げました。

65歳といえば、世間一般でいえばもう
定年退職をし、隠居といいますか、
ゆっくり人生を過していくというような、
そういう風潮の中で、彼は65歳で起業して
そこから大成功を収めた訳です。

起業というのはどうしても若い人がやる
というイメージがありますが、
歳を重ねてから
起業される方もいますし、
年齢というのは特に関係ありません。

要は情熱さえあればできる訳です。

しかし、実際は私のところに
アフィリエイトの事でよく相談のメールが
くるのですが、それを見ていると、
結構年齢を気にしている方や、
年齢をいい訳にして作業が
進んでいない方が非常に多い気がします。

特に最近は年金も段々と減らされ、
受給開始も遅れてきている中、
年金生活者の方もお小遣いが欲しいと、
アフィリエイトを始める方が増えています。

そうなると、どうしても

「年齢的に大丈夫か。
この年齢で本当に稼げるのだろうか。」

というところを気にされる方が結構多いです。

これは年配の方に限った話ではありません。

60代でも50代でも40代でも30代でも、
若い人には敵わないんじゃないか
といった思いがあるようで、
本腰を入れるのに二の足を踏んで
しまう人が多いです。

しかし、覚えておいていただきたいのが、
今この瞬間が自分の中で若くて
一番充実している時であるという事です。

人間というのは、ひたすら歳を重ねて
いく生き物ですから、若返るという事は
まずありえません。

言ってしまえば、今より若い瞬間
というものは絶対にありません。

どんどん体力も衰えて、思考能力も
低下していく。

その一途を辿っていくだけなので、
今この瞬間にやらなければ、
後で必ず後悔する事になります。

今この段階で、
「後5年若ければ」とか
「後10年若ければ」
と言っているような方は、
大抵10年後になっても同じ事を言います

そうして自分が出来ない言い訳を
見つけて結局最後まで何もせずに、
後から後悔してそのまま死んでいくのです。

そのようになって欲しくないですし、
やはり自分のやりたい事を正直に
一度挑戦してみて、それで失敗したら
失敗したでいいので、とりあえず悔いの
無いように人生を生きていただきたいのです。

特にアフィリエイトというのは、
肉体的にそんな体力がいるものではなく、
あくまで知的能力といいますか、
思考能力が深く関わってきますので、
年配だから稼げないとかそういう事ではないのです。

ですので、自分の年齢を言い訳にはせずに
「今この瞬間こそが若くて一番充実している時である」と、
その事をしっかりと認識した上で
今出せる全力の力で普段の作業に
取り組んでいただけたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です