成功者の丸パクリは上手くいかない!

成功者の丸パクリは上手くいかない

どんな分野でもそうだと思いますが、
成功者の姿を見てそれを真似して
「パクッて上手くなる」
そういう事が言われると思います。

実際、このネットビジネスにおいても、
成功者がやっている事を見て、
どんな事をやっているのか考えて、
それを自分の実績の中に
反映させるのはとても大きな意味があります。

しかし、そこで考えるべきなのは、
表面的なパクリでは何も意味が無い
という事です。

分かりやすく言い換えると、
あくまでその成功者がやっている
からこそ意味がある事であり、
自分がやっても意味があるとは
限らないという事です。

要は、誰がやるかという事です。

例えば、ある成功者のメルマガは、
挨拶から始まり、直ぐに商品を紹介して

「これは素晴らしいので買いましょう。」

で終わり。

そのようなそっけないメルマガがあったとします。

それでも売れているので、
きっと自分も同じようなやり方で
売れるに違いないと思うかもしれませんが、
それはあくまでも、
その成功者が書くメルマガだから売れるのです。

言い換えればその道の専門家です。

専門家が良いと言っているから
買う人がいる訳であり、
まだ結果を出していない普通の人が
「これ良いです」と同じ文章を出したとしても、
それは売れるはずがありません。

もう一つ例を出しますと、
成功者はほとんど特典を付けず、
アフィリエイトをして商材が売れる。

ですので、自分も特典を付けなくても
売れると思うかもしれませんが、
あくまでもその道の権威、専門家
であるから特典が無くても売れるのであり、
一切のブランドが無い人から商品を
買おうとは思わない訳です。

そういう部分を理解しておかなければ、
成功者の表面的な部分をパクるだけとなり
上手くいきません。

成功者のやっている事を見て、
それを真似て自分の実力を付ける、
自分の実践に役立てる
というのは凄く良い事ですが、
その前にそれは自分がやっても
OKなものなのか?
あくまでこの人がやっているから
良い事なのではないか?

まずそれを考えてください。

何を書くかではなく、
誰が書くか、
自分が書いてもそれは大丈夫なものなのか。

既に実績を作っている成功者であるから
言える事もあります。

そこを真似してしまうといつまでも
結果を出す事は出来ませんので、
今はあくまでも専門家ではないという事を認識し、
その上で成功者のやっている事からスキルを盗み、
自分の実践に役立てると良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です